何か出来ることが必ずある!

0
     今回の舞台、連作第3弾になる「Desperate Broadway〜男と女のラビリンス」

    不思議なご縁で、カンパニーの仲間となり、7月からのワークショップから長い期間を経て
    本当の仲間になりました。
    毎日の稽古も助け合いながら進んでいます。

    今回、稽古中に、東北関東大地震に遭遇し、劇的な一日を仲間と共に過ごしました。
    仲間の中にも神戸の震災にあった過去を持つ人、
    今回の震災で、家族の安否が分からず、不安な毎日を送った人、
    知り合いを助けたい思いでいっぱいな人達。
    毎日のニュース、情報から目が離せないです。
    一人でも多くの人達が、ご無事にと祈るばかりです。

    昨日、かつて私が演技を教えた俳優、藤田信宏くんからメールが来ました。全文掲載します。
    一斉メール失礼致します。昨日実家がある気仙沼で大地震がありました。

    実家は丸焼けになり、気仙沼一体火の海。全てが波に飲まれました。

    家族と昨日の夕方に一度だけ連絡が取れましたが、その後に大火災が起きました。

    それ以来連絡が取れません。

    もしブログをやっていたり、何か発信するツールを持っている方は是非とも載せていただけませんか。可能性は限りなく低いですが、もしかしたら携帯が生きていて見る人がいるかもしれません。藤田陽子、藤田秀一郎、藤田知恵、藤田慎平、藤田倫平、藤田詩乃、森田守

    家族と親友です。安否が知りたいです。力を貸して下さい。宜しくお願い致します。


    私たちが、この舞台のために集結しているこの時期に、日本で起こっている悲惨な状況。

    私たちには何が出来るのか?

    この時、仲間として、私たちが出会った意味は大きいと思います。

    楽しんで頂いて、勇気と希望を持って行って頂ける舞台を創ること。

    アーティストとしての私たちに出来ることは、夢と希望を送り届けること。

    これからの2週間、稽古に没頭して、一丸となって素敵な舞台を創りましょう。

    すでに私たちの心は一つになっているのだから、必ず出来ます!


    そして、災害復興に役立てて頂くために、今回の収益の一部を送りたいと考えています。

    タップの古庄里好さんはすでに活動を開始されたようです。

    公演中はロビーでも募金活動をやりましょう。

    ご協力をお願いします。    

                                     安井ひろみ



    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM